ご挨拶

医療法人 大澤会 理事長 大澤 直

こもれびはノーマライゼーションと自己実現の理念の元、
お一人、おひとりのその方らしさを大切にします。

医療法人 大澤会:大澤クリニックは、1953年に実父大澤達が、消化器外科専門病院として大澤外科を設立したのに端を発します。小生が1977年に後継してより密接な地域医療を展開してきましたが、高齢化社会を迎えて時代の要求が次第に変化し、医療・介護の現場では、各施設それぞれの機能の分担の必要性が明確となってきました。
2000年に介護保険制度が発足したのを機会に、大澤会では亀岡市に介護老人保健施設を設立。
現在は、京都府亀岡市で、訪問リハビリ・居宅介護支援、兵庫県篠山市では、通所介護・居宅介護支援など様々な老人介護事業を行っております。法人本部も同時に病院の全面改築を開始し、その完成を待って2003年4月より大澤クリニックに改組し、それ以来診療フロア(2階)と健診フロア(3階)を完全に分離して近代的な医療・健康サービスを提供しております。
大澤会は、医療から介護まで、予防医学に始まり診療・健診・看護・介護・リハビリまで地域の方々の総合的なケアを心掛け、皆様のお役に立ちたいと願っております。

 

医療法人 大澤会 理事長 大澤 直

PAGE TOP