新型コロナウイルス ワクチン使用不能についてのご報告

  この度、弊社の管理不足により新型コロナワクチン4バイアル20名分を使用不能状態にしてしまいましたことをご報告させて頂きます。

 新型コロナワクチン確保にご尽力頂いた行政の皆様、並びに新型コロナワクチン接種をお待ちの方々に対し、ご迷惑をお掛けすることになり誠に申し訳ございません。
 本日接種予定のワクチンを職員が午前8時頃に確認したところ、弊社冷蔵庫が機能しておらず庫内が常温になっていることを確認致しました。
 冷蔵庫において昨日の接種時点までは機能しており、冷凍庫は現在も機能している状況です。
 早急に冷蔵庫を手配し、今後この様なことがないようにしっかりと管理・保管してまいります。

   【 経過報告 】
 6月21日(月曜日)9時30分 新型コロナワクチン 14バイアルが亀岡市より配送される。 6バイアルを使用し30名(利用者・当施設職員)に接種

 6月22日(火曜日)4バイアルを使用し20名(当施設職員)に接種 22日接種時点において冷蔵庫は正常に作動しておりました。

 6月23日(水曜日)午前8時頃、本日接種4バイアルを確認時、冷蔵庫内が常温(23℃)になっていることを看護師が確認、午前8時25分亀岡市役所へ状況を報告。
 接種バイアルに関し亀岡市より再度支給頂き20名接種完了しております。

   【 原 因 】
 冷蔵庫の経年劣化による冷蔵不能と考えられます。

   【 対 策 】
 直ちに冷蔵庫の入替を実施し、冷蔵庫内の温度が確認できる冷蔵庫を購入することで、庫内温度の確認が目視できるように対応致します。

                       2021年6月23日
                      医 療 法 人  大  澤  会
                      介護老人保健施設こもれび
                        理事長 大澤 直也

PAGE TOP
応募 フォーム